Smamonは低圧スマート電力量メーターとBルート通信を行い、スマートメーターの計測データを取得するWindows用ソフトウェアです。(動作確認済みOSはWindowsXP/7/8.1/10)
簡単な操作でスマートメーターが計測した瞬時電力や積算電力量、30分毎の定時積算電力量などをモニター表示することができます。
スマートメーターとのBルート通信は、市販のWi-SUNアダプタをPCに接続して行います。
(動作確認済みWi-SUNアダプタ一覧)

スマートメーターから取得したデータは、ファイルに保存することができます。
ファイルの保存先はPC自身のストレージだけでなく、FTPでインターネット上のサーバーに保存することもできます。

また、スマートメーターに保存されている過去の電力量データを取得することも可能です。
最大99日前までの積算電力量計測値履歴を取得して表示、保存することができます。




スマートメーターの計測データをインターネット上のサーバーに保存することで、スマートメーターの遠隔監視システムを構築することも可能です。




(Smamon使用上の注意)
Smamonの使用等によって生じた損害やトラブルに対してSmamonの開発者及び関係者は一切の責任を負うことはできませんので、あらかじめご了承ください。



【お知らせ】

2021/9/30 Smamonバージョン0.42を公開しました


※バージョン0.40から逆方向非対応のスマートメーターに対応しました。
初期状態は逆方向(売電方向)の計測値を取得しないようになっていますので、逆方向の電力量を計測する場合は、Bルート接続設定の「逆方向の計測値を取得する」にチェックを入れてください。